© 2014 Restaurant Sake Service Association of Japan All Rights Reserved

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

第1回

日本酒シンポジウム2018

 

 

 

主催​ 飲食店日本酒提供者協会

日時:2018年11月11日(日)

時間:14時~16時(13時40分受付スタート)

場所:田端 貸し会場GAホール
  (JR田端駅より徒歩8分)
  〒114-0014
  東京都北区田端6-9-7
  http://oneness-ga.com/access.html

​会費:6000円(税込)事前振込

​募集人数:40名

特典:カネコ小兵製陶所特製 日本酒テイスティングカップ付き

 

 

1部 「きもと」とは 

講師:新政酒造 代表取締役社長 佐藤祐輔 氏

14時~14時50分

 

近年注目を集める「きもと造り」。今、きもと造りに挑戦する蔵が増えています。

「きもと」がなぜ、今注目されているのか、

なぜ難しい造りにあえてチャレンジするのか、

他の醸造方法との違いなど、新政2種類のお酒を飲みながら、

全量きもと造りの新政酒造の佐藤社長にお話し頂きます。

 

 

 

 

 

2部 日本酒サービスの未来について(パネルディスカッション) 

 

<パネラー>

・神吉 かなこ(元dancyu編集者)

・佐藤 祐輔(新政酒造)

<モデレーター>

・和田 静佳(飲食店日本酒提供者協会)

15時~16時

 

 

多様化する日本酒市場において、飲食店での日本酒サービスの重要性が増しています。

昨今の日本酒ブームの影響もあり、「希少な酒・人気の銘柄を飲みたい」という一部のマニア向けだった日本酒が、多くの人々に求められるようになりました。

そんな中、今飲食店に何が求められているのか、そして日本酒サービスは今後どのように進化していくのか、長年この業界を見つめてきた、日本酒特集でもお馴染のdancyu元編集者の神吉さん、酒造業界に新しい風を吹き込み革新を続ける新政酒造の佐藤さんに、それぞれの立場から飲食店に感じる事や希望、日本酒サービスの未来などを討論して頂きます。

 

参加資格

​・20歳以上で日本酒に興味のある方

・日本酒の試飲がございますので、バイクやお車でのご来場はお断りさせていただきます。

神吉 かなこ氏(元dancyu編集者)

​申し込みは、下の申し込みボタンからお願いします。

申し込みフォーム入力後、1週間以内に参加費を振込お願いします。

​振込確認後、正式参加となります。

※振込手数料は、お客様がご負担下さい。